【相場予想検証】断易で占ってみた 6月10日~14日

相場を易で占う

風水サイトをご覧の方はお分かりのように、趣味のひとつが風水や断易の東洋占術です。

スポンサーリンク

もともとはじめた動機も株で億万長者になった事例があったことから断易をはじめたのですが、結局日常あらゆることに試して遊んでいます。

今までも何度となくコインを振り相場予想をたててきましたが、継続して記録を取ることができなかったこともあり一過性の検証しかできませんでしたので、このブログで検証していきたいと思います。

6月10日(月)~14日(金)の1週間です。

赤い縦ラインから右ということです。

問い ポンド円来週の値動きは?

6月8日(土)に来週のポンド円の値動きは?と問うてコインを振りました。

出た卦が以下です。

解釈と予想

用神隠れていますが、月と同行で弱いとはいえませんが、とうじゃが臨み蛇行を繰り返しボックス圏でしょう。
忌神が発動していますので突然の下落に注意が必要。
1011日はやや上昇傾向ですが、
12日は機関投資家が発動して忌神を制御、これにより伏神が剋され下落。
13日は火の五行で一度回復するものの、忌神と沖で刺激されさらに上値は限定的。
14日も火の五行で回復傾向
いづれもレンジの中での動きによるものでブレイクするものではない。

結果

10日 陰、上昇しても大きな陰線で終了
11日 陽、前日分陽線で同値戻し  
12日 陰、110時=12日から下落開始(機関投資家発動)
13日 陰、一旦下降して、回復するも下落
14日 陰、一日下落

もっと詳しく1時間足で流れをみてみよう

6月10日~14日の1週間の値動きを切り取ってみましょう。
1011日はやや上昇傾向ですが
10日(月)前日の流れを受けて上昇かと思ったが、NY時間頃戻されている
(青ラインは4Hで引いたライン)
11日(火)も東京時間上昇しているが上値限定
(青ラインは4Hで引いたライン)
上位足4Hで引いた水色ラインを上抜けしてこない=上値限定
12日は機関投資家が発動して忌神を制御、これにより伏神が剋され下落。

赤いラインがちょうど日本時間0時に12日(水)急落。

13日は火の五行で一度回復するものの、忌神と沖で刺激されさらに上値は限定的。
1日の流れは一旦下落するも、一旦回復。
14日も火の五行で回復傾向
回復せず下落した1日でした。
いづれもレンジの中での動きによるものでブレイクするものではない。
結果:4Hでレジ・サポを引いた間の中で上下しただけ。
***MT4は海外口座のもので判断しています。同じ日足でも日本の証券口座チャート等ではスタート時間等も異なるためローソクの陰陽が異なる場合もあるようですから注意してください。

この分析のデータはXMチャートを利用したものです

XM 口座開設

FXDD 口座開設

趣味と実益を兼ねて

金曜日は火の五行で用神を同じですから、戻すかな、と思っていましたが、3日陰線で終わりましたね。

ここまで強い下落で終わるとは金曜日の解釈は少し誤っていました。

ということは月日ともに火の五行となり、大禍になったということです。=強いどころか更に下落へ

それにしてもコインの卦、恐ろしく的中していませんか??

だからやめられないんですよ。

でもこれは相場観をきちんと勉強していないと使えないと思います。

さて、先週Cielがミスってポジションを取って買ったところから、損切りせずに無事同値に戻ってきたわけです。

**絶対マネしてはいけません。今回はミス操作で実験のため保持したものです。

来週はここからですね。

また来週の予想をコインを振ってみたいと思います♪

 

スポンサーリンク